Company main otta
株式会社otta

子どもや高齢者を見守るIoT社会インフラを造成する!

株式会社ottaの企業概要

見守りサービスを社会インフラに

共働き世帯や高齢者の増加など、社会構造の変化により、
子どもや高齢者の見守りへのニーズが急速に高まっています。

一方で、見守る方々の高齢化や地域コミュニティの変化により担い手は減少方向にあり、
この需給ギャップを埋めるには、見守りの仕組みの生産性を大幅に向上させなければなりません。

ottaは、IoTを活用した見守りサービスのパイオニア企業として、
見守り活動の生産性の飛躍的な向上に貢献するとともに、
従来のサービスでは困難であった、多くの方々にご利用いただける料金体系を目指します。

見守りサービスが社会インフラとなり、多くの方々にご安心いただける社会を実現することが 私たちのミッションです。


Company sub1 otta

株式会社ottaの事業内容

■IoTを活用したあんしん見守りサービス

ottaは、お子様や高齢者の方々など、大切な方の位置情報履歴を、保護者様のスマホアプリやメールにお伝えする、「otta見守りサービス」を運営しています。


ビーコン信号を発する専用見守り端末を携行いただくと、街中に設置した専用小型基地局や無料アプリをインストールいただいた「見守り人」のスマートフォンがこの信号を検知することで、位置情報を把握・通知する仕組みです。


GPSなど、携行端末や基地局、通信費が高価な従来の見守りサービスと比較し、ご利用料金や広域での検知網の整備が低額であることや、見守り端末の取り扱いの容易さから、多くの方々にご利用頂きやすいサービスです。


なお、当社は、本サービスにおいて利用する位置情報通知システムに関するビジネスモデル特許を取得しております(特許番号:特許第5891468号)


Company sub2 otta

株式会社ottaの特長

家族ファーストで働くために、個々が裁量と責任を持ち自由な働き方ができます。

職種に応じて時短、フレックスを活用できます。


Company sub3 otta

会社情報

事業所(福岡)〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神3-10-1 天神源氏ビル301
事業所2〒103-0006
東京都中央区日本橋富沢町12-16(8F)
資本金 15250万円
年間売上非公開
創業者代表取締役社長 山本 文和
設立年月2014年10月
社員数4名
関連業界アプリ/IoT
urlhttps://otta.co.jp/

Map